もういないけど、父が歯があんまりなくて、柔らかいのがいいな~っていってたんです。
そんな父を思いだしながら作ってみました。

鮭瓶の鮭を使って、だんごの粉にパセリとあわせて、おだんご作ってみました。
色も鮭の色とパセリの緑がはえてきれいです。

パセリって視力維持、粘膜や皮膚の健康維持やのどや肺などの呼吸器系統を守る働きがあるっていわれてるんて。そんないいものを使わない手はないですよね^^
あと鮭もなアスタキンサチンの抗酸化力っていうのがすごくいいそうです。
この二つを使っておだんご作ってみました。

イメージ 2

材料 4人分~
鮭瓶の鮭   大さじ2~3
パセリ    小さじ1
だんんごの粉 150g
水       80g
黒蜜     適量
きなこ    適量

作りかた
①パセリをいじんぎりして、鮭とあわせておく。
②お湯を沸騰させる。
③ボウルにだんごの粉をいれ、水、鮭、パセリを入れて耳たぶ位の柔らかさにねります。
④くるくるっとまるめて、ちょっとしゃいで、お湯の中に入れて煮ます。浮いてきたらOK!
⑤冷まして、器に盛り、きなこと黒蜜でいただきます。



レシピブログのランキングに参加中
よかったら ぽっちり応援よろしくお願いします。
励みになります(^^*)